「政治・経済」 一覧

ベンゼンの毒性とは?正しい用途と発がん性の危険について

2016/10/01   -政治・経済
 ,

最近何かとお騒がせな「ベンゼン」。 ベンゼンが検出されたからヤバイとか基準を超えるベンゼンがどうのと良く耳にしますが、一体何がどうヤバイのかイマイチわからないのではないでしょうか。 ベンゼンについて簡 ...

世界幸福度ランキングで日本の順位が低い理由は「相対的評価」だから?

「世界幸福度ランキング」が国連から発表され、相変わらずの日本の順位が低さが話題になっています。 その順位は、なんと53位。 GDP3位なのに、長寿ランキング3位なのに、IQの高い国3位なのに幸福度は5 ...

4K放送から録画禁止に?テレビ番組のCMスキップ機能が原因か

2016/02/14   -政治・経済
 ,

東洋経済オンラインによると、民放5局が4K放送開始から無料放送の録画禁止を提案しているとのことです。 この録画禁止案について「テレビの時代は終わり」とネット上では批判の嵐ですが、テレビ局に譲る気はなく ...

座高検査が廃止!その理由とは?測定する意味がないとの声も。

皆さん、子供の頃の身体測定を覚えていますか? 健康診断なら大人でも年1回は行いますね。身長、体重、視力検査や聴力検査…その他に、子供の身体測定では「座高測定」があったはずです。 この座高検査がついに廃 ...

2020年問題とは?蛍光灯規制、自動運転、仕事不足等…変化が起こる年!

日本の2020年といえばもちろん東京オリンピックですが、2020年はそれ以外にも多くの出来事が起こる年でもあります。 例えば、最近では自動運転車の開発がどんどん進み、リニア新幹線の開発も進んでいますね ...

キリバスが水没する原因は温暖化?国が沈む理由の嘘、本当

2015/12/28   -政治・経済
 

太平洋上に位置する島国「キリバス共和国」が海面上昇によって、国ごと水没する危険が高まってきています。 世界で一番早く日が昇る国であるキリバスは、平均海抜約2mという非常に低い陸地であるため、温暖化の影 ...

グローバリズムの特徴と問題点 - 対義語のローカリズムとは何か?

TVニュースでグローバリズムという言葉が取り上げられていました。 現代日本では様々のものがグローバル化していく中で、グローバリズムとは一体どういう意味を持つのでしょうか。 その特徴と問題点についてや、 ...

うどんかるたに苦情 – なぜ販売中止にする必要があったのか?

2015/12/17   -政治・経済
 

香川県が「うどん県」のPRとして販売開始していた「うどんかるた」の内容が不適切として販売中止が決定しました。 しかし、販売されていたうどんかるたの内容をみた人からは、全く問題がないという意見が非常に多 ...

ドローンを規制する法律が施行開始 - 法案の内容とは?

2015/12/10   -政治・経済
 ,

改正航空法として、無人航空機の飛行を規制する法律が平成27年12月10日に施行されました。 ドローンには上空の撮影や農薬散布など、様々な場面で有効活用出来る上に技術発達に歯止めをかける、などの理由で規 ...

蛍光灯は規制される?されない?2020年の製造禁止はデマなのか

2015/12/06   -政治・経済
 ,

白熱灯・蛍光灯製造中止に関して、様々な意見が飛び交っています。 12月2日の日本照明工業会は、"2020年に白熱灯・蛍光灯が実質的に製造禁止になることはありません"との説明をしていますが、実際のところ ...

2020年に蛍光灯製造禁止となる理由。LEDの問題点やデメリットとは?

2015/12/01   -政治・経済
 

2020年をめどに白熱灯や蛍光灯が製造中止となることが決まりましたね。 2020年になっても既に流通している商品があるのですぐにはなくならないと思いますが、2015年から2020年までたったの5年間し ...

2020年に白熱灯・蛍光灯製造中止へ。LEDに交換するメリットとは?

2015/11/30   -政治・経済
 

2015年11月26日に発表された厳しい省エネ基準によって、2020年をめどに白熱灯と蛍光灯の製造・輸入を実質的に禁止することが決まりました。 蛍光灯に取って代わるものといえばもちろん「LED」ですが ...

冬のボーナス平均額は上がってる?中小企業と大手の格差【2015】

2015/11/15   -政治・経済
 

冬のボーナス支給日が近づいてきましたね。アベノミクスやら何やらで景気が良くなってきているとのこと。 中々普段の生活では実感できませんが、労務行政研究所によると2015年はボーナスの支給額が上がっている ...

中年フリーターの数は273万人。増え続ける非正規雇用の将来は…?

週刊東洋経済の「絶望の非正規」という特集がネットで話題となっています。 平成元年には817万人だったのに対し、平成26年には1962万人と、1145万人も増えています。これは全体の37%であり、労働者 ...

Copyright© キニブロ - なぜか気になるあれこれブログ , 2017 AllRights Reserved.