健康・運動

ファンクショナルトレーニングのやり方とは?ダイエットに効果的な筋トレ!

投稿日:2016年9月27日 更新日:

0927

痩せる身体づくりに効果的な「ファンクショナルトレーニング」をご存じでしょうか?

ファンクショナル(functional)の意味はそのまま「機能的」です。つまり機能的なトレーニングで動ける身体を作るのがファンクショナルトレーニングであり、通常よりも効果的なトレーニング方法なんです。

わかりやすく言うと「普通の筋トレよりも広範囲に効く筋トレ」って感じでしょうか。

ファンクショナルトレーニングのやり方、どんな効果があるのかを解説していきたいと思います。めちゃくちゃ追い込むわけではないので女性のダイエットにもいいですし、自宅でも簡単にやれるのが特徴です。

スポンサーリンク

ファンクショナルトレーニングのやり方とは?

ファンクショナルトレーニングは明確な定義があるわけではなく、「正しいファンクショナルトレーニングはこう!これはファンクショナルトレーニングとしては正しくない!」というようなものではありません。

もちろん有名な海外のトレーナーが定めた言葉や方法などは存在しますが、それぞれのアスリートにとっての重要な動作を鍛える種目をトレーニングメニューに取り入れ、それによって競技能力が向上し動ける身体になることができれば、それがファンクショナルトレーニングであるといえます。

例えば筋トレといえば、腕立て伏せ、腹筋、背筋などがありますよね。ファンクショナルトレーニングではさらに機能的にトレーニングを行うことができるんです!

ファンクショナル腕立て伏せ

  1. テーブルに肩幅より少し広く手をつける
  2. 身体を1直線にし、片足を曲げた姿勢をキープ
  3. その状態で腕立て伏せをする(下げるのに3秒、1秒停止、上がるのに3秒かける)
  4. 1~3を10回繰り返す

うーむ、実際にやるまでもなくしんどそうな気がします(笑)。この腕立て伏せでは腕意外に、胸・腹・尻などが鍛えることができます。

ファンクショナル腹筋

  1. 椅子に浅く座る
  2. 片手を上げた状態で背中が椅子に付かない程度に身体を後方に倒しながら上半身をひねる
  3. 左右交互に5セット繰り返す

腹直筋だけでなく、腹斜筋と腹横筋が鍛えられるのでクビレを作ることができるとのこと。

ファンクショナル背筋

  1. うつ伏せに寝転がる
  2. 両手両足を肩幅に広げ、右手と左足、左手と右足と交互に上げる
  3. 上げた状態を3秒間キープ
  4. 1~3を交互に5セット行う

背中の筋肉は大きいので、意外と背筋のトレーニングは大事です。ちなみに私は背筋を鍛えるのが苦手です。

ファンクショナルスクワット

  1. まっすぐ立って、片足を後ろに引く
  2. 腰をまっすぐ下におろす
  3. 前の足に向かって、4秒かけて身体を捻る
  4. 1~3を左右5回ずつ行う

前の太腿(大腿四頭筋)だけでなく、内腿(内転筋や大腿二頭筋)、さらに体をひねるので尻や腹も鍛えられるのだそうですよ。

ファンクショナルトレーニングをもっと詳しく知りたい方は本を読んでみてくださいね。

ファンクショナルトレーニングの効果は?ダイエットになる?

ファンクショナルトレーニングは機能的に体を動かすため、特定のエクササイズではなく人の体の機能を最適化するエクササイズです。脂肪燃焼によるダイエット効果、トレーニングによる純粋な運動能力、筋力アップなどの効果が期待できます!

先程やり方を述べた単純なトレーニング方法だけでなく、立つ、歩くといった日常的な行動に基づいて身体に十分に働きかけるようなトレーニング方法がファンクショナルトレーニングなんですね。

特徴は自宅でも簡単にできるコト!

このトレーニングの特徴は、老若男女からアスリートまで、あらゆるレベルの人が身体能力の向上を目標にでき、場所を選ばずにできるということです。

また、ファンクショナルトレーニングとして紹介される種目の多くは、重点的に体幹やインナーマッスルに刺激を与え、身体のバランス感覚を養うものとなっているというのも大きな特徴のひとつです。

インナーマッスルは普段使わない筋肉なので鍛えるのが難しいのです。

しかし、実は人が生活するうえで欠かすことのできない筋肉であり、基礎代謝をあげたり衰えにくい身体を手にするためにインナーマッスルの強化は必須になります!

ダイエットは続けることが大事!

ダイエットには運動は不可欠と考えますが、もともと運動が得意ではない場合が殆どなので体を動かしたくても思うように動けなくて続かない。。。ということも多いですよね。

そこで、ファンクショナルトレーニングで運動そのものが辛くない体を目指し、普段使っていない筋肉を意識的に動かして基礎体力の向上をしましょう!体力が向上すると健康になり、生活習慣病も予防できますよ♪

「筋トレしたら筋肉がついて太っちゃう!」といってトレーニングをしない女性も多いのですが、そう簡単にはマッチョになれませんのでご安心ください・・・。

しっかりとトレーニング方法を実践できれば確実にダイエットできるはずですよ!マッチョマンになりたい人はマッチョ向けのメニューをこなしましょうね(余計なお世話?)。

-健康・運動
-, ,

Copyright© キニブロ - なぜか気になるあれこれブログ , 2016 AllRights Reserved.