みぞれとあられとひょうの違いとは?稀に聞く凍雨とは一体何なのか

投稿日:

天気予報で使われる言葉には、専門家にはわかるんだろうけど、素人にはよく違いがわからないものがあります。

例えば寒い冬になると必ず起こる天気…。「みぞれ」と「あられ」と「ひょう」という似たような気象では、何を持って区別をされているのかご存じでしょうか?なんとなく知っていても正確に答えられる人は少ないでしょう!

さらに「あられ」とは似ているけど異なる「凍雨」というものまであるのです、それぞれの定義はどうなっているのかどうなっているのか見ていきたいと思います。

霰と霙と雹のそれぞれの特徴

雪はただの氷の結晶ですが、霰などは氷の塊になります。

あられとは?

あられとは、雲から落ちてくる白色透明・半透明・透明の氷の粒で、直径が5mm未満のもの、となっています。

雲の中で発生した氷が、上昇気流に乗って上昇と下降を繰り返すことで、徐々に氷の粒が大きくなってきます。

更に細かく言えば、白色透明のときには雪あられ、半透明・透明のときには氷あられという区別がされます。

ひょうとは?

雲から落ちてくる白色透明・半透明・透明の氷の粒で直径が5mm以上のもの、となります。

発生のメカニズムとしてはあられと同じで、最終的に下に降ってくるときに、5mm以上に大きくなったときをひょうとして区別されます。

みぞれとは?

みぞれは雨に混じって雪が降っていることや、解けかかりながら降っている雪を指し示します。

上空で発生した雪が、地上近くの温度が高いと、溶けてしまうためにみぞれとなるのです。こうしてみるとみぞれは、他の2つとは違って、雪と雨の中間にあるような状態で大きさの指定はないし、氷ではないので柔らかさがあるといえるでしょう。

対してあられとひょうは大きさの違いがあるとはいえ、5mmと非常に小さい数字が基準となるので、その境界に近い大きさだと両者を区別することは難しいでしょう。

直接肌に触れたとき、みぞれは柔らかいのであまり衝撃は感じないでしょうが、ひょうは大きければ数センチもの大きさがある氷の塊です。ひょうが降れば、車の屋根など薄い金属ならば凹んでしまいますから注意が必要です。

なお、これらの三種類の気象は、事前に予報することは難しいものです。そのためにみぞれが降るようであれば「雨または雪」あるいは「雪または雨」という言葉が使われますし、雪あられなら雪、氷あられならば雨とされるのです。

スポンサーリンク

冬にまれに見られる「凍雨」とはどういう天気?

「凍雨」とは「とうう」と読み、辞書などには「冬の雨・氷のように冷たい雨」または「落下中の雨滴が地上付近の冷たい大気で氷結して、無定形の氷の粒になって降る現象、その氷の粒」と載っています。

この現象は地表付近の気温が0℃以下で、上空の気温が0℃以上の時に起こる珍しい現象です。

「凍雨」が起きるメカニズムは、まず雪が雲から落ちてくる間に、気温が0℃以上の層を通ることで一度解けて水滴になります。その後、地表付近に気温が0℃以下の層があると、そこを通る間に再び凍ると「凍雨」になります。

この時に上空にある0℃以上の層よりも地表付近にある0℃以下の層が厚ければ、再び凍るのに十分な厚さがあるので「凍雨」になりますが、上空の0℃以上の層のほうが厚く地表付近の0℃以下の層のほうが薄いと、雨粒が十分に凍りきらないので「凍雨」にはなりませんが、「雨氷」という別の現象が起こります。

凍雨と雨氷の違いとは?

「雨氷」は雨粒が0℃以下になっても凍らない「過冷却」という状態になり、地表などについた瞬間に凍ります。

「霰」や「雪」とは見た目で違うので、そこで区別することができます。「霰」や「雪」は不透明か半透明なのですが、「凍雨」はほぼ透明で、場合によっては中に気泡が入ることで半透明になることがあります。このように見た目はちがいますが、天気の種類としては「霰」に含まれていて、天気用法では「雪」として扱われています。

英語では「ice pellets」で、「Freezing rain」は着氷性の雨のことを指し違う意味になります。それとアメリカやカナダでは「sleet」も「凍雨」を指しますが、英国では「霙」のことを指します。

この現象はめったに見ることができませんし、見ることができる地域も限られています。

「凍雨」は温暖前線の前面で起きやすく、夜に晴れていて地上が冷え込む「放射冷却」が起きた後も、地表が0℃以下で上空が0℃以上の状態になりやすいので、起こりやすい天気となります。

まとめ

雪やあられなど、似たようで違うそれぞれの天気についてまとめてみましたがいかがでしょうか。

細かな違いを覚える必要はほとんどないかと思いますが、ぱらぱらと雪が降ったときの雑談に使える知識かもしれませんね!

参考URL
・http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/yougo_hp/kousui.html
・http://www.kodomonokagaku.com/hatena/?c47792a20e50870bb20955ddbabc6137

-
-,

Copyright© キニブロ - なぜか気になるあれこれブログ , 2017 AllRights Reserved.