乗り物(車・飛行機等)

佐賀バルーンフェスタは綺麗で迫力満点な熱気球が満載!【2015】

投稿日:2015年11月4日 更新日:

20151104yoru
参考写真:佐賀新聞 http://www.saga-s.co.jp/

今年も佐賀で行われた「2015バルーンフェスタ」は天候も良く、人多すぎの大盛況だったようです。

大空へ飛び立つ巨大なバルーンは迫力満点ですね。風や位置によっては、自分の近くや真上を通り過ぎることもあるそうですよ。

Twitterに投稿された綺麗なバルーン写真を参考にしながら、解説していきます。

スポンサーリンク

バルーンフェスタって?

佐賀インターナショナルバルーンフェスタでは、砂袋をターゲットに落とすという熱気球の競技が行われたり、シェイブドバルーンと呼ばれる変形気球が飛んだりします。

さらに、バルーンの中に入る体験(基本子供が対象)が出来たり、ミュージシャンによるコンサートが行われたりと、他にも様々なイベントが催されています。

バルーンがメインの大きなお祭りのような感じですね。

バルーンが一斉に離陸するのは迫力がありますし、ふわふわと飛んでいるバルーンはとても可愛らしいです。

しかし、バルーンの搭乗体験は行っていないので注意が必要です。

バルーンフェスタは毎年大盛況

世界中から集まるバルーンフェスタはとても人気で、観客の動員数も物凄いです。

開催期間は大体1週間ほどで、昨年(2014年)は16カ国が参加し、観客動員数は85万人でした。

雨や強風などによりバルーンが飛ばないということも度々ありますが、それでもバルーンをひと目見ようと多くの人が集まるわけですね。

アニメキャラや可愛い動物の熱気球

20151104festa
参考写真:佐賀インターナショナルバルーンフェスタ http://www.sibf.jp/

バルーンファンタジアと呼ばれるイベントでは、色々な形のバルーンが係留(一定の範囲内で上下飛行すること)されます。

これがとても可愛らしいです。バルーンの中にはよくわからないものや、他の気球の数倍はありそうな巨大バルーンなど見所満載です。

2015年にはトウガラシのバルーンが、謎の熱気球として注目を集めたようです。

バルーンが膨らむまで

しぼんでいる状態では、なんのバルーンかわからないのも面白いです。

↑この動画のスペースシャトルなんかはデカすぎて、近づくと一部しか見えないほどです。

でも実はただの遠近法で、もしかしたら他の気球と一緒ぐらいかも…?スケールが違いすぎてよくわからなくなってきました。

まとめ

デッカイ気球は可愛らしくもあり、迫力もありますね。

特に、水面に映る姿や夜間のライトアップされた気球はとても幻想的で綺麗です。

バルーンはとても大きいので、実際に会場まで行かなくても近くで飛んでいる姿が見られ、多くの写真が投稿されています。

一度は実際に見に行ってみたいものですね。

-乗り物(車・飛行機等)
-

Copyright© キニブロ - なぜか気になるあれこれブログ , 2016 AllRights Reserved.